FX-22

FX22製品紹介
取扱説明書(pdf)
FX22販売ページ@フタバ産業

テレメトリー機能付き14ch送信機。14SGのトレイタイプ版。
通信形式はFASSTest、FASST、S--FHSSに対応。付属の受信機はR7008SB。
電源はNiMh?バッテリーHT6F1800Bと充電器HBC-2A(4)が付属。
日本で買うと専用オンボードトレイも付属してくる。

割り当て

FX22_00.png

チャンネル操作トリムModel Type
1chJ1T1共通(STK-Mode1時)
2chJ3T3共通(STK-Mode1時)
3chJ2T2共通(STK-Mode1時)
4chJ4T4共通(STK-Mode1時)
5chSE--マルチコプタ
6chRS--マルチコプタ
7chLS--マルチコプタ
8chSH--マルチコプタ
9chSC--マルチコプタ
10ch----マルチコプタ
11ch----マルチコプタ
12ch----マルチコプタ
DG1SH--マルチコプタ
DG2SA--マルチコプタ
5chSG--飛行機
6chJ2--飛行機
7ch----飛行機
8ch----飛行機
9ch----飛行機
10ch----飛行機
11ch----飛行機
12ch----飛行機
DG1SH--飛行機
DG2SA--飛行機

操縦以外の操作

  • 各メニュー画面から"戻る":Home/Exitボタン
  • システムメニュー画面:タッチスイッチのSYSダブルタップ
  • リンケージメニュー画面:タッチスイッチのLNKダブルタップ
  • モデルメニュー画面:タッチスイッチのMDLダブルタップ
  • サーボモニタ呼び出し:U.menu/Monボタン
  • テレメトリー表示画面:Home/Exitボタン

Vテールミキシング

設定手順

  1. タッチスイッチの"LNK"をダブルタップしてリンケージメニュー画面を開く
  2. モデルタイプを選択
  3. "タイプ"を"ヒコウキ"に、"ビヨク"を"Vテール"に設定する
    これでVテールが自動的に設定される(スイッチでOFFには出来ない)。
  4. タッチスイッチの"MDL"をダブルタップしてモデルメニューを開く
  5. モデルメニュー2ページ目に"Vテール"が追加されているので選択する
  • "エレベータ"がJ3(左スティック)の上下に対する動作量、"ラダー"が左右に対する動作量。
  • 初期値は全て50%、-120%〜+120%の範囲で設定変更する。
    特別なことをしないのであれば全て100%でOK。
  1. 決定ボタン的なものは無いので、Home/Exitボタンでメイン画面に戻る。
  2. U.menu/Monボタンでサーボモニタ画面を開き、左スティックを動かして所望の動作になっているか確認する

添付ファイル: fileFX22_00.png 56件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-04 (金) 07:40:40 (657d)